ヤマト2202ワールド出張版ヤマトーク

「宇宙戦艦ヤマト2202ワールド in 広島マリーナホップ」初日3/21(木・祝)の羽原監督&福井さんによる出張版ヤマトークに参加してきました!

当日は始発バスで向かいましたが、既に20名は集まっていて、皆さん早い!
その後はバスが到着する度に少しずつ増えていき、開場の10時前後にはほぼ座席整理券定員の100名に(なお、整理券なしでも後方で立ち見は可能でした)。
普段、ほとんど東京でしかお会いすることのないフォロワーさん達が大集結しているのが何とも不思議でしたが、ヤマト発進の地に皆さんようこそ!開場まで2時間以上立ちっぱなしだったのですが、皆でわいわい話してたら、も~あっという間に時間が過ぎました。

開場予定時間の10時よりも少し早く開場していただいて、中へ。
入口で1人ずつ受付とお楽しみ袋の購入、整理券を受け取るので、入場はかなり牛歩でした。開場から1時間ほどで定員100名は無事入場されたようでしたが、後の人ほど混雑で進みづらく、展示やグッズ購入は後回しにされたという方も多かったみたい。

私はというと、だいたい1時間程度で展示を(後日また来る予定だったので)ざっくり見て、グッズ購入まで完了。その後一旦イベント会場を出て(整理券あれば10:00~14:00に限り自由に入退場可)、入口装飾を撮影していたところで、ちょうど会場入りの羽原監督にお会いできたので、ご挨拶😊
その数分後に、福井さんも会場入りされていたそうです(フォロワーさん情報)。

ちなみに、この後のトークショーで判明するのですが…福井さん、本来なら前日入りで広島を満喫される予定だったのに、またもや別の宇宙(機動戦士)に阻まれて慌ただしい当日入り。ヤマト×カープコラボの赤いTシャツを東京から着用して来られたそう(つ よ い)。

トークショーは「出張版ヤマトーク」と銘打ってはいますが、作品については総括的なお話がメイン、あとはお二人のヤマト旧作リアルタイムの思い出…など。オープンスペースでのトークでもあったので、マニアック度高めのお話は少なめだった印象。羽原監督はこのイベントに合わせて福山に帰省されているので、福井さんからは「実家では何して過ごしてるの?」などの質問も(普段できない親孝行をたくさんされてるそう^^)。
トークショー冒頭ではちょっとしたアクシデントもありましたが、今回のイベントのアンバサダーでトークショー司会も務められた住谷さん(会場では森雪コスをされてます)の機転が抜群に利いていて、何よりヤマト愛たっぷりの司会進行で、本当に素晴らしかったです。なので当日、どのようなアクシデントがあったかは…住谷さんの頑張りを称える意味も込めて内緒です!

トークショーの後は、ポスターサイン会。
100人もいるので流れ作業的になるかもと思ったのですが、お話する時間もちゃんとありました。
いざ対面!となると緊張しますが…私は何よりも、このお礼をしなければと!

手紙なども事前に送っていましたが、今回は対面で直接伝えられる、またとない機会!

Twitterでも呟いたとおり、そもそもはヤマトOUTで採用していただいた投稿がきっかけなのですが、元々は福井さんのコーナーに投稿する予定はなく…でも、せっかくの機会だからひねり出せるだけ出しておこうと思って、締切当日に出した一通。
まあ、あまり苦しまずにサラッと出した方が載り、これは採用されるぞ!と気合入れた渾身のネタほどたいてい採用されない…という、投稿あるあるですねw
実際、これは採用されるかもしれない!と思ったネタはことごとくボツだった気がするよ(;’∀’)
でも、こんな風に投稿したものが、一生ものの想い出に繋がるって、本当に人生何が起こるかわからなくて、改めてありがたいですね。
いただいた色紙は、我が家のリビングに飾っております✨

写真撮影をお願いする余裕が一切なかったのですが「あの報告しているなーと思って^^」と、気を利かせてくれたフォロワーさん達が、後から写真をたくさん送ってくださって、ありがたかったです。
素敵な写真がスマホにいっぱいだー!良い思い出にになりました( ;∀;)

ヤマト2202ワールド、本当に大きな会場をめいっぱい使った、凄いイベントになってます。
会期中、行ける限り何度でも通うぞーー!!